脱毛中にしてはいけないこと!

 

了解

脱毛ははじめると2年3年とかかるので長期戦です!

 

脱毛の直前に日焼けをすることなどはもちろん厳禁ですが、
施術と施術の間隔は2ヶ月あるので、
施術直前でなければ特に問題ありません。

 

それよりも、脱毛中に我慢しなければいけないこと。
それは脱毛箇所の自己処理です。

 

「え?脱毛に通っているんだから自己処理要らないでしょ?」
というワケにはいきませんよね。

 

脱毛経験者なら誰でも経験済みだと思いますが、
脱毛施術をしてから次の施術までの2ヶ月間の間には当然、普通にムダ毛は生えてきます。
1度や2度の脱毛で毛がなくなるわけではないのですから、道のりはまだまだ長いです。

 

さて、そのムダ毛をどうするか、なんです。

 

脱毛に行く直前にすることとして、脱毛箇所を自己処理していく、のはどのサロンでも同じです。
毛が皮膚の表面に1〜3ミリ出ている程度が光が反応しやすく脱毛にも効果的だと言われています。

 

そして次回予約まで2ヶ月間。
一旦施術用に自己処理をしてきてもらったものの、
その部位の毛はなるべく自己処理してほしくない、というのがサロン側からの意見です。

 

なぜなら、自己処理をしてしまうと肌を傷つけるのはもちろんのこと、
せっかく2ヶ月に一度の毛周期のサイクルを計算しての施術なのに、
自己処理をすることによって毛周期も狂ってしまうからなんです。

 

一番脱毛の効果を実感したいのなら、自己処理はなるべく控えるということが前提となります。
チクチクしたあの感触に耐えるのは嫌ですがここは我慢です。

 

でもやっぱり自己処理がどうしても必要、というときもあるでしょう。
そんな時は、カミソリは絶対に使わないようにしましょうね!

 

肌を傷つけてしまうのは一番良くないので、
どうしてもムダ毛が気になるのならら電気シェーバーを使って自己処理をするようにしましょう。